幼児の外遊び

ストライダーと2wayバイク・2台持ちのメリットとデメリット

親戚からストライダーをあげると言われたタイミングと同じくして、一目惚れしたキック&スクートを購入し、ランニングバイク2台持ちとなりました。ストライダーだけで済ませる場合と、2台持ちする場合とを比較してみます。
幼児の外遊び

ストライダーと2wayバイクを比較・重さの影響と子供の感想

我が家は成り行きで、ストライダーと2wayバイクの2台持ちとなりました。それぞれを体験した子供の感想をご紹介するとともに、よく議論される重さの影響について詳しく説明します。
英語で幼児教育

子供の英語学習の前に親が体験すべきシャドーイングの効果

効果的な幼児教育は多岐にわたり、英語以外にやるべきことがたくさんあります。子供に英語教育を施す前に親がやってみるべきことを考えてみました。
育児日記

切り花で幼児教育!子供と植物を見たり触ったりして楽しむ

500円程度のキッチンブーケを買ってきて花瓶に挿すだけで、季節を感じたり、植物の様々な色・形・感触を楽しむことができます。
育児日記

シール貼りと学習・2歳で机に向かう習慣が身に付いた経緯

シールなんて家具を汚すだけで、既製品を貼る作業が創造性を育むことなんてなかろうと考えていた私は、祖父母の家への移動時間など、スキマ時間を埋めるためのグッズとして渋々シール帳を与えていましたが。。。
絵本で幼児教育

小澤俊夫さん監修の絵本がオススメ☆日本の昔話の成り立ちや特徴を理解して楽しもう!

読み聞かせを始めて1年以上。満を持して日本の昔話に挑戦することにしましたが、昔話絵本を選ぶのに苦労しました。読み聞かせ中に出会った小澤俊夫さんの昔話絵本や関連書籍、昔話の特徴などをご紹介。
絵本で幼児教育

子供のレベルに合った良質な昔話の絵本を選ぶ・各絵本のメリットとデメリットを解説

昔話の絵本は、様々な出版社から出ている上、「アニメのような絵」や「再話がきちんとされていないもの」を避けるべき等様々な意見があります。昔話を子供に読み聞かせるにあたって、私なりに、昔話を研究してみることにしました。
絵本で幼児教育

絵本を使って子供と死を考える・おばけと死を扱う絵本

子供の父方の祖父が亡くなりました。葬儀の前後で、私はあえて子供に「死」に関する説明をしませんでしたが、2歳の子供なりに祖父の死を理解していたように感じます。今回は、子供と「死」を共有するときに読む絵本を考えてみました。
絵本で幼児教育

ノンタンを通して良い絵本・物語の奥行きを考える

ノンタンいたいのとんでけ〜☆を通して「良い絵本」について、改めて考えさせられたことをご紹介します。どんな絵本でも子供との双方向のコミュニケーションが生まれます。子供は大人が考える以上のことを絵本から学んでいるようです。
絵本で幼児教育

二人でノンタン・絵の秘密・大和絵の手法と子供目線の色使い

ノンタンの魅力の一つは色使い。地面の温かみある黄色、岩や草は時に紫色、背景の白。面を埋める色塗りのハケ目が、柔らかい印象を与えています。 私なりにノンタンの色使いを分析。
絵本で幼児教育

二人でノンタン・著作権裁判から絵本の魅力を読み解く

私が幼い頃大好きだったノンタンには、たくさんの続編があります。幼い頃は10巻しかなかったシリーズも、子供が生まれてみて、あらためてノンタンを入手してみたところ、23巻にまで増えていました。私なりにノンタンの魅力を分析してみました。
絵本で幼児教育

ノンタンあそぼうよ全23巻・作品の紹介と子供の反応(後半)

ノンタンあそぼうよ全23作品のうち、前半10作品を以下の記事でご紹介しました。引き続き、後半の13作品をご紹介します。